9/04/2013

初心



昨晩、ふと、短大時代の卒論を見つけた




人生を変えた、と言っても過言ではない

短大時代


韓国留学をする道を作ってくれた

短大時代




初心を忘れない為にも、一部抜粋して残しておこうと思う


私の誇り、自信へつながる短大時代を。




「1年生の時からこれまで、

さまざまなイベントに取り組んできた。




その中でも特に『日韓短編映画制作交流』では、

日韓交流の新たな境地を開くことに成功した。




映画祭のゲストとしても親交の深い、

イ・ミョンセ監督から


ソウル芸術大学の

カン・ハンソプ教授(元・映画振興委員会委員長)へつながり、

今回のイベントが発足した。



初めての取り組みだったこともあり、

苦労したことがたくさんあった。




自身初めてのリーダーを務め、

期限や日程、

金銭面で先生と衝突することも多かった。




毎日不安だらけで、

周りに支えられながら何か月間もの

スケジュールをこなすことができた。




また、直接交流することによって

理解が難しい部分もたくさん出てきた。




ほとんど日本語を理解することができない韓国人を相手に、

FACEBOOKやスマートフォンの翻訳アプリを使用し、

コミュニケーションを図った。




(韓国側学生代表のグヨンおっぱが

FACEBOOKに掲げた写真。


「ミユキちゃん!!私達は頑張っています!!!」

と書いてある)




違う言語で物事を伝える難しさ。




ニュアンスの違いでとらえ方も全く変わってしまう。




文化の違いにより、

期限までに約束事が守られなかったり、

興味があるはずの韓国という国に対して、

嫌になってしまいそうになることもしばしばあった。




8月10日、韓国側が日本に到着した当日、

ちょうどサッカーの日韓戦が行われていた。


また、同月15日は日本が敗戦し、

朝鮮が日本の統治から解放された記念の日であった。

(光復節)


後から聞いた話だが、

「そんな大事な日に日本でこんなことをしていて良いのか」

と韓国人学生は思ったという。




今だからこそ、歴史を気にする人は

表向きは少なくなってきているが、

複雑な部分もある。


だからこそ、

直接的な異文化交流が効果的である。




そこから信頼関係が生まれることも少なくはない。




そういう意味で、韓国は

文化を学ぶのに最適な国なのだ。




異文化を理解するのは難しいと思われがちであるが、

案外話してみれば面白い発見がたくさんある。




異文化を学ぶことで、

隣国への意識が高まり、自国への愛情が生まれる。




私がこの2年間で一番強く感じたことだ。」


(日韓学生短編映画制作交流日本側学生代表・小野幸)



8/31/2013

HAPPY



おちついたので、

昨日のことをまとめようと思います




昨日は超ひさしぶりに

あーたんと和花ちんに会いました









二人ともぜんぜん変わらなくてすきです




ぐうぜん早織にも会えた(笑)




そのあともシアワセだったよ~~~~~


また機会があるときに、ゆっくり



8/29/2013

くじゅう



きょうは、姉と甥っ子と

九重に行ってきました




やまなみ牧場!




これ、なんだとおもう?




ウサギだよ、ウサギ(笑)


耳が後ろにいっちゃってる(笑)








風がつよすぎて、妊婦になってる(笑)






石釜ピザたべて、かえりましたとさ





8/27/2013

読書の秋



ボキャブラリーの少ないわたしは、

できるだけ本を読むことにしています




角川書店のシリーズ、ぜんぶ欲しい




本読むのすきだけど

読みだすとまるっと一日使っちゃうから


なんかモッタイナイ気がしてしまう。。



これがいわゆる、神巻ってやつ



青空エール13巻




これぞまさに、神巻ってやつです


大介くん最高



8/26/2013



じぶんの中で、


ちょっとずつ、


ちょっとずつ、


何かが変わろうとしてきている。




その『何か』がなんなのか、

それは私にも分からないけど

きっとこれからわたしが生きていく中でとても重要なことなような気がする。




わたしは現在21歳で(2月で22歳)

短大出身なこともあり、

周りの友達の多くがすでに社会人なのです。


もしくは、大学生の友人達も今年が就活の年であり、卒業の年なのです。


結婚して、子供を産んでいる友達だってたくさんいる。




わたしは一体、どこに向かっているのだろうか。

何を目指してココまで歩いて

何を目指してこれから歩いていくのだろうか。


今のわたしにとっての『シアワセ』とは、一体なんなのだろうか?




こんなことを夜な夜な考えていると、

頭がおかしくなる。

この世の中にたった一人しかいない気持ちになってくる。

過去のことが頭の中をぐるぐる駆け巡って、


そして結局いつものように朝を迎えている。




大好きなよしもとばななさんの『どんぐり姉妹』より


何日も外に出ていないと、頭の中のせかいのほうが実際の世界よりも少しずつ大きくなってくる。気づくと思い込みの度合いがそうとうまずいことになっていて驚いてしまう。そうしたらちょっとだけ外に出て調整する、そのくり返し。今は身を低く、力をためて。そう思っていないと、やられてしまう。




そろそろ戻る準備、しなくちゃな。



8/25/2013



春香が教えてくれたボディミスト



(クリックすると飛びます)




リピ買いしそうな香りです



8/23/2013

今日を写真で振り返る、の巻。



近頃、また、




お香ブームがキテます。


キャンドルも買う予定☆




タロちんの必殺技。




前足くろすびーーーーーーむ!!!!!


柴犬ファンにはたまらない一枚です。






はよ前髪伸びんかな。。



Starships - Nicki Minaj



今夏イチバンの、アゲアゲソング☆






久しぶりにCLUB行きたいな!っ!



그땐 그땐 그땐 - 슈프림팀 & 영준 (브라운아이드소울)



내가 잘못했어 그 지겨운 말
俺が悪かったその飽き飽きした言葉

억지로 널 붙잡고 흐느껴온 날
無理やりお前を引き止めて泣き喚いた日

내 진심은 다 닳아버려서
俺の心は全てすり減ってしまって

그런 순간들을 모면하는 법까지 연기일 수 밖에
そんな瞬間を逃れる方法まで演技でしかなくて

물론 넌 그런 나를 알고 있었기에
もちろんお前はそんな俺を分かっていたから

얼굴 붉히는 일 없이 더 이상
顔を赤らめることもなくこれ以上

기회는 없을 거라고 단정하며
機会はないと断定しながら

오히려 차분하게 날 떠났어
むしろ冷静に俺から去って行った


그땐 지져 있었어
その時は疲れていた

나의 너를 안아주기엔 자격조차 없었거든
俺のお前を抱きしめるには資格すらなかった

사랑보단 안정감이 더 커서
愛よりは安心感がもっと大きくて

마음만 아슬하게 걸쳐 있었을 뿐
気持ちだけが辛うじて繋がっていただけ

아름다운 너에게 난 상처가 되기 싫었어
美しいお前に俺は傷になりたくなかった

나쁜 놈으로 남긴 싫었어
悪い奴として残るのは嫌だった

끝내는 되돌릴 방법 하나
元に戻る方法一つ

생각 못하고 너를 그냥 보냈잖아
考えられずにお前をただ見送った


나를 녹여주던 너의 그 눈물도
俺を溶かしてくれたお前のその涙も

이젠 내 맘을 얼게 하네
今は俺の心を凍らせるね

빛을 담고 있던 너의 그 미소도
光を浮かべていたお前のその笑顔も

졸린 내 눈에 가리워 지네
眠たい俺の目に遮られるよ


정말 답답해 왜 이런건지
本当にもどかしいなんでこうなんだ

그땐 그땐 그땐 좋았었는데
あの時は良かったのに

정말 비참해 내 앞의 너를
本当に惨めだ俺の前のお前を

그땐 그땐 그땐 사랑했는데
あの時は愛していたのに


깨끗이 잊는 법, 상처 다 아문 척
綺麗に忘れる方法、傷ついてないふり

이제는 진짜 새로운 만남
今は本当に新しい出会い

시작해도 되는 때라고 말은 한다만 내 맘 같지 않아
始めても良い頃だと口にしたけど俺の心はそうじゃない

어차피 사랑이란 게 다 애들 장난
どうせ愛というものは全部子供の遊び

같은 거라 말하며, 날 억지로 위로해
みたいなものだと言いながら、自分を無理やり慰める

그래, 이 꼴엔 그런 구차함도 필요해
そうだ、このありさまにはそんなお粗末さも必要だ


똑같은 곳에서 일하고
同じ所で働いて

똑같은 침대에서 잠을 자고
同じベッドで寝て

예전과 다를 것 없이 지내지만
以前と変わることなく過ごしているけど

딱 한가지가 다르지
たった一つだけが違う

더 그럴듯한 변명 거리나
もっとそれらしい言い訳や

날 미치도록 물두하게 할
俺を狂わせるくらい夢中になる

일들이 뭐가 있을까
ことが何かあるだろうか

어떻게 텅 비어 버린 날 채울까
どうやって空っぽになってしまった俺を満たそうか


나를 녹여주던 너의 그 눈물도
俺を溶かしてくれたお前のその涙も

이젠 내 맘을 얼게 하네
今は俺の心を凍らせるね

빛을 담고 있던 너의 그 미소도
光を浮かべていたお前のその笑顔も

졸린 내 눈에 가리워 지네
眠たい俺の目に遮られるよ


정말 답답해 왜 이런건지
本当にもどかしいなんでこうなんだ

그땐 그땐 그땐 좋았었는데
あの時は良かったのに

정말 비참해 내 앞의 너를
本当に惨めだ俺の前のお前を

그땐 그땐 그땐 사랑했는데
あの時は愛していたのに


내가 똑바로 서 있지 못하거나
俺が真っ直ぐ立っていられなかったり

불안한 모습 보인다거나
不安な姿を見せたり

그럴 땐 누가 날 안아줄지
そんな時誰が俺を抱きしめてくれるか

그땐 누가 날 안아줄지
その時は誰が俺を抱きしめてくれるか


비틀 비틀 비틀 시간은 흐르고
ふらふらふらふら時間は流れて

빛 바랜 꿈은 지워지고
色あせた夢は消されていって

빙글 빙글 빙글 내 맘은 겉돌고
くるくるくるくる俺の心は空回りして

사랑한 날은 멀어져가고
愛した日は遠ざかって行って


정말 답답해 왜 이런건지
本当にもどかしいなんでこうなんだ

그땐 그땐 그땐 좋았었는데
あの時は良かったのに

정말 비참해 내 앞의 너를
本当に惨めだ俺の前のお前を

그땐 그땐 그땐 사랑했는데
あの時は愛していたのに


견뎌내는 것도 널 지운는 것도
耐え抜くこともお前を消すことも

후회하는 것도 변한 게 하나 없어
後悔することも変わったことは一つもない


8/22/2013

手帳は



無印




もう何冊目かしら。





ほんと書きやすくて大好きです。




来年も予定たっぷりの一年を。



田舎



今月号のBRUTUS




最高




田舎バンザイ



KUSAMA YAYOI



マキに誘われて、

草間彌生展に行ってきました。




入った瞬間、

エネルギーが注入されたような感じ




10際の頃から水玉をモチーフにされてらしたそう





有名なかぼちゃのオブジェ




原寸大の草間さん(らしい)




話しかけてみた






外にも大きなオブジェが!!!!!




顔がやらしい






その後、草間彌生風のプリクラを撮りました







草間さんの作品に囲まれているだけで

すごくパワーをもらえた。

こんな世界の中で生きてみたい、と思えた


今でこそ素晴らしく称えられてる方でも

苦労や努力、復活の繰り返し


実際に経験した人のコトバには重みがある。


わたしも、濃い、人生を送ろう






読むの、楽しみ。



8/21/2013

趣味はギターを弾くことです。



って言えるようになりたいです。






買っちゃった。




お父さんのアコギ借りて練習します。



8/20/2013

그대로 있어도 돼 - 슈프림팀 feat.Crush



지금이 나의 삶의 반의 반쯤
今が俺の人生の半分の半分くらい

어떠냐 묻는 말에 난 늘 하는 같은 대답뿐
どうだという質問に俺はいつもする同じ答えだけ

다를 것 없어 i'm good
変わることはない

마치 너무 당연하단 듯 변함없는 나의 꿈
まるでとても当たり前のように変わらない俺の夢

예전같이 아주 뜨거운 숨을 쉬지만
前みたいに熱い呼吸をするけど

그땐 이기려는 마음뿐이었지
その時は勝とうという気持ちだけだった

어렸던 나의 눈엔 너무 비싸 보인
幼かった俺のめにはとても高く見えた

행복은 그 여자 손목에서 빛나던 Christian Dior
幸せはあの女の手首で輝いていた

다 입고 있는 옷에 따라 성격이 변해
皆着ている服によって性格が変わる

그게 이 도시의 첫 느낌
それがこの町の第一印象

그때쯤 내가 목표로 삼은 건
あの頃俺が目標にしたこと

먹고 사는 짓 다음 단계의 모든 것
食っていけること次の段階の全てのこと

밤이 되면 난 다른 내일을 꿈꾸고
夜になれば俺は違う明日を夢見て

어제 같은 오늘을 봐 아침에 눈 뜨며
昨日と同じ今日を見る朝目を開けながら

그대로인 듯 조금씩 움직여
そのままのような少しずつ動いて

성공의 바로 밑 어디쯤 현재 나의 주소
成功のすぐ下のどこか今の俺の住所


다 괜찮아 보여 이 길에 서있어 whatever
全て大丈夫みたいだこの道に立っている

니가 있는 곳에 그대로 있어도 돼
お前がいる所にそのままいればいい

잠시 어두워져도 불안해 하지마 whatever
少しだけ暗くなっても不安にならないで

날 믿어도 돼 그대로 있어도 돼
俺を信じればいいそのままいればいい


성공과 실패의 한 뼘 사이가 현재 나의 주소
成功と失敗のわずかな間が今の俺の住所

그 둘의 첫 글자, 성실이 내 돈의 출처
その2つの最初の文字誠実が俺の金の出所

3억짜리 집, 크레딧 카드는 purple swag
3億円の家クレジットカードは

외제차는 없어도 두 발엔 항상 lebron x
外車はなくても2つの足はいつも

뛸 준비가 됐지 errday
走る準備ができている

일한만큼 놀고 놀만큼 벌 땐
働いただけ遊んで遊んだだけ儲ける時は

자존심을 안 팔아도 언제나 흑자인
プライドを売らなくてもいつも黒地

나의 포지션 지켜낼게 끝까이
俺のポジション守ってやる最後まで

해가 뜨고 나서야 난 잠에 들어
日が昇ってから俺は眠りにつく

대신 내 꿈 속은 하나도 안 어두워
代わりに俺の夢の中は一つも暗くない

기회란 놈도 잠이 없지 내 방을 노크해
チャンスという奴も眠ることはない俺の部屋をノックする

기다려봐 좀만 더 자고 널 잡아볼게
待っててもう少しだけ寝てからお前を捕まえるから

앞자리수가 '3'이 됐지만 난 forever 'young'
前の数が'3'になったけど俺は

가끔 이런 삶도 내게는 과분해 보여
時々こんな人生も俺にはもったいなく見える

멍 때리고 돈 뺏기던 공백기는 끝난지 오래
ぼーっとしていて金をすられていた空白期が終わってからもう長い

이젠 매일이 내겐 comeback season
今は毎日が俺にとって


다 괜찮아 보여 이 길에 서있어 whatever
全て大丈夫みたいだこの道に立っている

니가 있는 곳에 그대로 있어도 돼
お前がいる所にそのままいればいい

잠시 어두워져도 불안해 하지마 whatever
少しだけ暗くなっても不安にならないで

날 믿어도 돼 그대로 있어도 돼
俺を信じればいいそのままいればいい


새로운 아침이 지나 기분 좋은 밤이야
新しい朝が過ぎて気分の良い夜だ

고생들 했어 다들 잔 비워
ご苦労様皆グラスを空けよう

한 여름의 낮 같던 나의 맘
真夏の昼のようだった俺の心

식어버린 게 아냐 쉬고 있는 거야 마음 놔
冷めたんじゃない休んでいるんだ安心して

stay cool, 어느 곳에 있든
どこにいても

stay cool, 어느 곳에 있든
どこにいても

stay cool, 어느 곳에 있든
どこにいても

잘하고 있는 거야 이대로만 해 내일도
上手くやってるんだこのままやる明日も


많은 길을 돌아왔고
たくさんの道を回ってきて

첨으로 다시 돌아갈 수도 없지만
始まりにまた戻ることもできないけど

끝이 어딘지 몰라도 난 괜찮다고 느껴
終わりがどこなのか分からなくても俺は大丈夫だと感じる

언제나 just sit back relax & take notes
いつでも

sit back relax & take notes

sit back relax & take notes

sit back, sit back



ふんわり鏡月



私が今一番ハマっているお酒




ふんわり鏡月

(クリックすると飛びます)


私は氷をたっぷり入れてロックで飲みます。

焼酎がニガテな方にもおススメ




石原さとみさんのキュートなCMもどうぞ





8/19/2013

ドライブ



相変わらず暑い毎日が続いていますね。


でも、なんだか、

夕方からの空気はちょっぴり秋を感じるようになりました。


天気予報によれば、

秋雨前線が来れば涼しくなるんだそうです。




秋雨前線さ~ん、はやくぅ~。




今日は久住までドライブしてきました。




ランチは豊後牛の和風ハンバーグ


これがすっごく美味しかったので、また食べたいです。




ガンジーファームにも行きました。




すっごく良いお天気で気持ち良かったです。






イケメンのお馬様を発見。






次は秋に行きたいなぁ~。